こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

東大も合格したいけど、部活もしたい 効率的にあれこれやりたい私がみつけたのが

高校生 塾 行くべきか
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・田舎に住んでいるため塾が1つしか無いが、うちの子どもが苦手としている子も通っているため行かせない方が良いのではと悩んでいる
・学校の授業についていけない
・ゲームばかりで、ぜんぜん勉強しない。
・勉強時間をなるべく多く確保するため無駄な時間を無くしたい
・地方の塾ではカバー出来ない部分をサポートしてほしい。
・子供が受験で浪人を検討している
・分からない問題を解けるようにしたい

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・「運動部なんてみんな成績低いから」と受験を諦めてしまう
・周囲との差が開き過ぎてしまってやる気を失くしてしまう
・子どもが効率的な学習方法を知らないとムダな時間を過ごすことになる
・地方と都市部の受験格差を埋めないままでいるといざ受験のときに子供が困る
・子どもの性格に合わない塾に無理に通っていたら成績が上がるどころか勉強嫌いになってしまう
・子供が学校の勉強に着いていけなくなり悪い友達ができて非行に走ってしまう
・勉強の遅れで全てが楽しくなくなる

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・大学受験まで不安な日々がコーチに相談できて安心して過ごせる。
・若くして出世街道に乗れるので親として安心できる
・自分で考えて問題解決する力がつくので、学校のみならず大人になっても役立つスキルが身につく
・自宅で授業が受けられるため、塾に通ったりせずに済みムダがない
・入学資金や受験費用に余裕が持てた!
・隙間時間に授業を受けられるため、ムダがなくて全てを勉強に注ぎ込むことができる
・自分に合った勉強計画を考えて作成してくれるから、部活動にも集中して取り組める。

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・コーチは東大生のみ(志望校の先生に教えてもらえるわけではない)⇒オーダーメイドの学習カリキュラムを提案してくれるので、どんな志望校でも対応できる
・一緒に頑張っている仲間と出会えない
・オンラインのため緊張感が無くなる可能性がある⇒定期的に図書館等の自習室を利用してみる
・講師数が少ない⇨選りすぐりの講師なので安心して任せられる
・画面を長時間見続けるので目が疲れる
・どういう事をやっているのか分からないと不安だけど、保護者サポートなど指導報告書をもらえるので安心
・レベルが高すぎて追いつけない可能性がある⇒難関大学を目指すレベルが分かる

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・計画的に学習できるようになる
・映像授業で効率的に苦手科目を潰せる
・実際の東大生の経験談を聞ける
・オンラインで受けるのが初めてでも無料体験がある。
・勉強が好きになる
・指導は現役の東大生が担当
・一人一人に合ったオーダーメイドカリキュラムを提案してくれる

→スタディコーチ公式サイトはこちら