こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

無理に家庭教師を自宅に上げて親のストレスがMAXになると悩んでいた私が、オンライン個別指導でオンラインで家庭教師を自宅に入れずに快適に受験対策ができるようになった話

東大 志望理由
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・アルバイトが忙しくて宿題を終わらせるだけで精一杯
・通っている自分の高校ではいつも成績は上位だが、目指す大学には難しいレベルかも?と悩んでいる
・学校でも家でも勉強に時間を割いているが、思ったように成績が上がらない
・子供に勉強をさせたいが、どのようにアドバイスすればいいのかわからない。
・ピリピリ受験生を持つ親
・子供が進学塾に行っているが、まったく成績が伸びない
・子供が大手塾のように集団で受ける授業が苦手

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・わからないことを自分で解決しようとする習慣が身に付かないので大人になってからも苦労することになる
・塾では成績が上がらす、塾に無駄にお金を払ってしまう
・受験生の息子に苛立って喧嘩しました
・頑張って独学で勉強しているけどなかなか成績が上がらないまま時間だけが過ぎそう
・周りのライバルについていけず、孤立してしまい、最後は引きこもりになってしまう。
・無理に家庭教師を自宅に上げて親のストレスがMAXになる
・効率の悪い勉強方法で努力が報われず、勉強をがんばる意欲がなくなる。

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・子供に合ったカリキュラムでどんどん成績が上がり志望校に入ってやりたい勉強ができる
・短期間に集中して利用したことで、子供の成績が向上し、難関校に挑戦できるレベルになる
・塾で遅くまで外出することがないので、食事や交友関係に神経をすり減らさずに済む
・東大生の講師と話すのが楽しいようで、最近子供が生き生きしている
・送り迎えが不要なため、親の負担もなくてわずらわしいことがない
・日系企業への就職なら海外一流大学卒と比べても圧倒的なリードを築ける
・地方在住で首都圏との受験格差という不安も解消でき子供に自信が出てきた

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・参考書や教科書などの教材の費用は負担しなければならない⇒将来への投資と考える
・子供が気楽に講師がチェンジできると勘違いしスランプの原因となる⇒ヒヤリングを多くとり対策する
・本当にじぶんにあうのかわからない⇒無料体験をしてみれば大丈夫
・プライベートと勉強の切り替えが難しい⇒キッチリ切り分けて、目標に向かって勉強をする
・パソコンやタブレットが必要
・一緒に頑張っている仲間と出会えない
・勉強が苦手な生徒にとっては、長続きしない可能性がある⇒知的好奇心をくすぐる指導をしてくれる講師もいる

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・東大生とマンツーマンなので効果がでやすい
・地方でも有名講師の授業が受けられる
・オンラインのため家に上げる必要はない
・通常の学習塾よりも費用が安い
・ハイレベルの授業と、受験についてのアドバイスが受けられる
・通常の塾や家庭教師より料金が割安
・入会金が安い

→スタディコーチ公式サイトはこちら