こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

心配でならないわが子の将来!だったら現役東大生とじっくり触れ合うのが、いちばん子供に刺激を与える方法です!東大式オンライン学習塾でお待ちしてます!

子供 なりたい 職業 ない
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・子供が今の塾の先生のことが嫌いみたい
・家の近くに理想的な家庭教師や学習塾がない
・都合がよい時間に指導してほしい。
・部活には一生懸命だが学習意欲が低すぎる
・浪人生で成績が伸び悩んでいる
・わからないところがあっても先生に質問しにくい。
・塾に通っているけど、通う事が目的になっている感じがする

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・地方の塾は講師を選べずに志望大学に合格出来なくなる
・自信がないままでは、時間だけ浪費してしまう
・自分に自身がなくなり生活態度に変化が起きる
・強をしなくてはいけなくなる
・模試良い点数が取れず、志望校のランクを下げなければならなくなる
・受験に失敗して浪人することになる
・無駄な費用で子供に八つ当たりが多くなる

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・一緒に目標を立ててくれて、そのとおりに進めていくと小さな成功体験が積み上がり、勉強がどんどんおもしろくなってきて気がついたら東大に合格していた
・東大生にマンツーマン指導を受けられるので難関校に合格できる
・子供が就きたい職に就け、毎日幸せそうに働いてる姿を見れる
・塾で親のストレスも無くなり子供を素直に応援できる
・勉強時間が増え長時間集中出来るようになる
・落ちこぼれていた我が子の成績が爆上げし大学に入って将来の選択肢を増やせる
・解らなくて苦痛だった勉強が理解できることにより毎日が楽しく過ごせるようになる

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・家庭教師だから高そう⇒オンラインなので割りと安い
・少ないユニット数で済ませる場合は、ユニットあたりの授業料が高くなる⇒多くのユニットを受ければ受けるほど、1ユニットあたりの授業料が安くなる
・オンライン授業に向いてないかもと心配⇒無料体験でお試し可能
・勉強が苦手な生徒は長続きしない可能性がある⇒けど無料体験学習でお試しした上で申し込むかどうかを決められる
・パソコンやタブレットが必要
・いつでもできると思うと結局つづかない⇒そのための専属コーチがいるから継続可能
・東大生もピンからキリまでなので、講師の経歴が見えにくい

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・講師をチェンジできる
・自宅学習のペースがつかめる
・夕食風呂など生活リズムを崩さずに学べる
・超有名、超優秀な講師陣による授業を受けることができる
・指導内容や今後の指導予定をオンラインだから毎週確認できて安心して子供を任せられる
・塾よりも安い価格でマンツーマン指導を受けられる
・通える距離に難関校を目指すような進学塾がない地域の方でも、東大生の先生に指導してもらえる。

→スタディコーチ公式サイトはこちら