こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

「何がわからない」がわからないため質問ができない方に、オンライン個別指導で分からないところが無くなり成績が上がるようになった理由

オンライン塾 逆転合格
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・志望大学へ合格するための点数がまだまだ足りないので焦っている。
・一流の講師で勉強させたいけど、月謝などが不安
・地方に住んでいるため近くに塾の数が少なく良い塾の比較検討ができない
・地方に住んでいて、子どもはある程度勉強できるのに最寄りの塾まで車で30分かかる上に大した講師がいない
・努力してるけど成績が上がらない
・適切な入試対策が分からない
・子供が塾に対して文句ばかりであまり合っていないのかもしれない

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・ダラダラ勉強が習慣になり、更に成績が落ち込んでしまう
・無計画で勉強しているせいで頑張っている割に成績が上がらない
・効率の悪い学習方法を一生懸命頑張って時間を無駄にしてしまう
・自宅で勉強する習慣がつかず、成績がどんどん落ちていく。
・無駄な費用で子供に八つ当たりが多くなる
・受験では、解答時間が勝負の分かれ目、独学ではそのテクニックが身に付かない
・「運動部なんてみんな成績低いから」と受験を諦めてしまう

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・親としての役割を十分に果たすことができるので、子供の悩みをひとつ解消することができる
・個別指導で早くから対策を始めることで、周りと圧倒的な差をつけられる
・マンツーマンの指導とスケジュール管理で受験本番までやる気を持続できる
・わかって来るので勉強が好きになりどんどんはかどる
・勉強が苦手だった子供が学ぶ楽しさを知り名門校に入って将来研究者になるかもしれない
・地方でも都会のように、高度な指導が受けられるので、転勤族の家族と離れることなく一緒に暮らせる
・希望大学に合格して、キャンパスで念願の彼女ゲット

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・オンラインなので教師と合うかどうか→無料体験で教師と面談することが可能
・オンライン授業に向いてないかもと心配⇒無料体験でお試し可能
・親と家庭教師間のコミュニケーションが取りにくい。⇒ときどき親が家庭教師に状況を聞けばよい。
・料金が高い⇛予備校と比較すると格安。1時間のコースから、毎日のコースまであるため、子供に必要なコースの選択も可能
・いつでもできると思うと結局つづかない⇒そのための専属コーチがいるから継続可能
・オンライン授業の動画を流しっぱなしにするだけの可能生がある。
・レベルが高すぎて追いつけない可能性がある⇒難関大学を目指すレベルが分かる

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・保護者が進捗をチェックしやすい
・自宅学習のペースがつかめる
・現役東大生による個別の指導が受けられることが東大に入るには一歩も二歩もリードできる
・教師と合わない場合は交代するのも可能
・オンラインだと自宅で子供がしっかりと勉強しているのか確認できる。
・個別カリキュラム
・受講時間を柔軟に選べる

→スタディコーチ公式サイトはこちら