こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

効率が悪いダラダラ学習をしていた私が現役東大生から習ったら成績が劇的に爆上がり!

オンライン塾 大学受験 比較
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・部活が遅い時間まであるので、塾へ通えない。
・周囲に大学まで行った人がいないので、どうやって勉強させたらいいのか分からない
・塾に通わせているが、ただ授業を受けて帰って来るだけで効果が出ない
・塾や予備校のカリキュラムについていけない
・しっかりとした勉強の指導をオンラインで受けられるサービスを探している
・塾が終わる時間が遅くて帰りが0時すぎ
・勉強の遅れを取り戻してくれる塾がない

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・勉強の遅れで全てが楽しくなくなる
・子供が受験に失敗し、不登校になってしまう
・子供に合う塾が自宅から通える範囲にないからといって放置しておくと子供が希望する学校にいけなくなる
・受験に必要な情報が入ってこないまま
・有名な大手予備校は費用が高いが、必ずしも成績が伸びたり受験に成功するというわけではない
・このままでは、医大に受かることができずに跡を継がせることができない。
・自宅で勉強する習慣がつかず、成績がどんどん落ちていく。

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・自分のペースで勉強を進められるため、確実に偏差値を上げていくことが可能
・自宅学習が楽しくなり学習時間が増える
・年収が高い企業に就職できるので異性からモテる
・サービス講師の選択肢が多いため、自分に見合った流れを作って学力を上げることが可能
・学習計画を明確に立てられるようになり難関校への合格という目標に現実味がでてやる気がでる。
・通塾にかかる交通費を節約できるため、余計なお金を使わなくて済む
・難関校を目指す受験生と同じ土俵で勝負できるので、子供の可能性を伸ばしてやることができる

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・保護者の監視が強過ぎる家庭では子供の自由な発言の機会が損なわれる可能性があるので、普段から親の監視下が強い環境では無理に導入せず、ある程度子供の自由がある家庭出会った際にだけ検討すれば良い
・オンラインだとしっかりと見てもらえるのか不安⇨担当のコーチがいるので相談できる。
・親と家庭教師間のコミュニケーションが取りにくい。⇒ときどき親が家庭教師に状況を聞けばよい。
・年度の変わり目で講師の交代があるかも⇒講師は現役東大生なので学業就職の理由で担当続けられない場合あり
・自宅で勉強することになるので、テレビやゲームなどの誘惑が多い環境になりがち ⇒ 小さい子なら息抜きも必要。受験が近い子ならやる気のでる指導により、誘惑も目に入らなくなる。
・いつでもできると思うと結局つづかない⇒そのための専属コーチがいるから継続可能
・インターネット環境が必要。⇒手持ちの機材で指導を受けられたり必要な機器を借りられたりするところを選べばよい。

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・オンライン学習なので、住んでいる場所に影響されない
・地方在住の学生でも東大生の指導が受けることが可能
・現役東大生の個別指導で子供のやる気がスイッチが入る
・授業を映像として記録可能で、復習に役立てることが出来
・現役東大生のみなので、ハイレベルな勉強内容について相談できる。
・オンラインなので子供の送り迎えする必要がない
・講師の年齢が近いので、若い生徒の悩みをよく理解してくれる

→スタディコーチ公式サイトはこちら